« プチオフ会♪ | トップページ | ルイール!走れー!! »

2009年7月22日 (水)

頑張れ!アロンちん♪

昨日の夜・・・緊急事態が発生した。。。

夜のご飯をみんなが食べてゆっくりしてると・・・

いきなり吐こうとするアロンちん。。。

・・・?どうしたの~?  何もでてこない!

変な物は食べてないし・・・?特に変わった様子はないのに?

でも・・・吐こうとするアロンちん。。。

よく見るとお口がアワアワだらけ?

おかしい?これは変!・・・お腹を触るとパンパンに硬い!

すぐに病院に電話して連れて行く。。。

予想通り・・・『胃捻転』ガスが溜まりかけてた。。。

すぐにガス抜きと緊急手術の準備となった。

先生にお任せして・・・連絡を待つことに・・・。

2時間後無事に手術は成功!!

麻酔も少しずつ覚めかけてると・・・連絡が入った。。。

壊死の部分もなかったため胃の切除もなく

脾臓のみの切除で終わったらしい。

アロンの状態も今の所落ち着いてるとのこと。

身体の力が・・・一気に抜けた気がした。。。

今朝一番に病院へ!

まだ寝てばかりだけど・・・私の声を聞いて起きようとしてた。

Img_0003

しんどかったね~アロン!

   よく頑張ったね~アロン!

Img_0001

まだまだ油断は出来ないけど・・・

このまま不整脈が起きないことを祈るのみ。。。

年齢9歳のアロンちん。

今まで皮膚病の他には特に大きな病気や怪我もなく。

歳のわりには元気いっぱいで過ごしてきた。

ルイールの運動の相手が出来るくらいよく走るアロンちん!

まさか・・・『胃捻転』になるとは・・・。

食後の安静にも気をつけてたのに。。。

病院の先生は・・・高齢の大型犬には多い病気。

注意しててもどんなことから起こるか分からない・・・って。

・・・防ぎようがないのかなぁ~?

アロンち~ん!元気出して・・・頑張ろうね~!!

|

« プチオフ会♪ | トップページ | ルイール!走れー!! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

予断は許しませんが危険な状態は脱した様子で、よかったですね。

食後の運動を控えるとか、十分に気をつけていても、予告もなく起こる場合もあるそうです。

先日も獣医師さんが胃や腸の捻転の場合は「様子を見る」などと思わずに、すぐに病院に駆けつけること、そして「もしかしたら捻転ではないか?」と直感できる飼い主の知識が、命を救う第一歩だと言っておりました。

投稿: シャドフラクーのパパ | 2009年7月22日 (水) 14時52分

PCが直り早速、お邪魔したら大変な事に…sweat01

アロンちゃん大丈夫ですか?

早く回復される事をお祈りしてます!

投稿: annzu | 2009年7月22日 (水) 15時08分

アロンくん、まだしんどそうですが、
少し落ち着いたようで良かったです。

胃捻転・・・
初めて聞きます。
腸捻転は知っているのですが・・・
kittyさんの早急な対応が良かったんですね。
突然でびっくりされた事でしょう。
日記を拝見していましてドキドキしながら読みました。
アロンくん、早く良くなってまたルイールの運動の相手になってあげて下さいね。

投稿: シェルママ | 2009年7月22日 (水) 15時16分

うそ~~~
ビックリwobbly
でも、手術も無事に終わり良かったぁconfident
年齢的にやっぱ麻酔が怖いよね。
あとは順調に回復する事を祈ってます。

しかし、色んな病気がホントにあるよね。
自分家が経験しないと判らない知らない病気だらけ...
考えると怖いweep
けどこの前励ましてくれたように飼い主がしっかりしないとねwink

投稿: ニコまま | 2009年7月22日 (水) 16時38分

胃捻転 ・・・
胃がねじれてしまうことにより、胃の内容物が食道にも腸にも移動することができなくなり、ガスによって胃は膨らんでしまうんですってね!

食後に激しい運動をしていたケースが多いと言われていて、食後、散歩をした後に「急激な腹部膨満」「吐きたくても吐けない様子」「歩行や起立を嫌がり元気がない」「いつもより呼吸が速い」など気をつけてあげて下さいね。

しかも シェパやレトリバーに多いんですって!

とにかく 逸早く病院に連れて行ったkittyさんは命の恩人ですよ~~~

手術も成功したようだし、良かった!

アロンちゃん御大事に!

投稿: ban-kuko ku- | 2009年7月22日 (水) 18時19分

アロち~ん、大変でしたね~
胃念転は怖い病気だものね。
でも無事にオペは終了で良かったですが
まだ、安心は出来ないの??

茶々丸時代は、お散歩から帰ってわりと
すぐにご飯で今から思えば怖い事をしてたと
思うけど・・何もなかったんですよ。
だから、気をつけてても防ぎようはないものなのかもしれませんね。

アロち~ん!早くよくなりますように。。。。。

投稿: みどちゃん | 2009年7月22日 (水) 18時23分

胃念転、恐ろしい病気ですよsweat01
それに相当苦しいらしいからアロンちんよく頑張ったねweep
早く良くなりますように願ってますshine

投稿: シェパシン | 2009年7月22日 (水) 18時40分

kittyさんの日記を読み初めてすぐに
「まさか! 胃捻転!?」 って気づきました。
的中した時は鳥肌が立ちました!

私は先代ゴルを胃捻転で亡くしてるから。。。

時間との勝負で生死を分ける恐ろしい病気ですよね。

あの時私が胃捻転と言う病気を知っていたら…
あの時の獣医が胃捻転に気づいてくれてたら…
何度そう思った事か?

今はすっごく気をつけてるけど、でも本当に
突然起こるので疑わしい症状が表れたら
すぐに「もしかして??」って思ってしまいます。

でも、アロンちゃんはとりあえず間に合って
手術が出来たんだし良かったです。
まだ安心は出来ないけど元気にお家に帰って
来れるよう祈ってますね。

アロンちゃん、頑張れpunch

投稿: バディ&キースママ | 2009年7月22日 (水) 19時39分

note シャドフラクーのパパさん

そうですね~。
取りあえず第一段階クリアしました。
今の所不整脈もなく・・・心拍も正常!
落ち着いてます。
でも・・・先生が油断できないって・・・。
大丈夫!って言えるまでは4~5日かかるそうです。
気をつけててもなるんですね~。
我が家は高齢犬が他にも・・・プリオにロッキー!
目を盗んではタオルをガジガジ子もいれば・・・
電気のコードガジガジする子もいるし・・・
心配の種がつきませんよ~coldsweats01
ご心配ありがとうございました。

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 20時16分

noteANZUさん

お久しぶりです。
ビックリしたでしょ~?
私も・・・突然のことで・・・
ちょっと慌てました。。。

今は落ち着いてますよ~。
元気に帰れることを祈るのみですね~coldsweats01
ご心配ありがとうね~。

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 20時19分

お見舞い遅くなりましたsweat02
アロンちん、大変だったんですね・・
ついこの前、あの垂れ目でお茶目な顔を
拝見したばかりのアロンちん。
私も読んでいてドキドキしました。
ほんと、大事に到らず何よりです。
ただ、kittyさんも皆さんも仰るように
予断を許しませんから、何事もないこと
祈っております。

私は、マイミクさんで先代犬を胃捻転で
亡くされた方の日記からその病気を知りました。
その方はご自分の不知を悔やんで悔やんで
今も涙を流されております。
でも、明日は我が身、私は他人事には
思えませんでした・・

今回は、知識も経験も豊富なkittyさんの
素早い処置で事無きを得ましたが、私も
心してさくらを見守って行かなければと
強く思った次第です。

物言えぬこの子たちの命を守れるのは
親である私達だけですからね。

繰り返しになりますが、何事もないこと心から祈っております。

投稿: sekisen | 2009年7月22日 (水) 20時30分

noteシェルママさん

胃捻転・胃拡張!
大型犬には多い病気の一つなの。
ちっちの所のジョーディーくんもなったしね~。
お友だちのシェパも・・・亡くなってるのweep
ちょっと怖い病気だよね~。
私の周りの友だちは大型犬が多いから・・・
少しでも参考になれば!って思ってUPしたわ~。
この病気は時間との勝負!
内臓が破裂したり・・・呼吸困難になったり・・・
命にかかわる病気だから~。
でも・・・防ぎようがないって言うのが難点。
困っちゃうよね~despair
お陰さまで今はアロンも落ち着いてる。
ありがとね~。

夕べは・・・ルイールがず~っとルーママにくっ付いてた。
絶えず身体をくっつけて寝てたわ~。
あの子なりに・・・淋しかったのかなぁ?

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 20時33分

noteニコままさん

そうなんだよ~!
私もビックリして・・・慌てたわ~wobbly
時間が時間で・・・どこも閉まってるしね~。
いつもの先生は夜は別の場所で診察してるんだけど・・・
うちから40分以上かかる場所だから~断念!
急遽別の病院に駆け込み!!
すぐに手術してもらったから助かったよ~。
ホントに色んな病気があるもんね~。
病気だけならともかく・・・
我が家はタオルガジガジ犬もいるしね~coldsweats01
ルーが手術にならずに済んだと思ったらこれだもん。

ありがとね~!
なんとか今はアロンも落ち着いたから・・・
私も頑張るよ~~~coldsweats01

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 20時51分

noteban-kuko ku-さん

よくご存知ですね~!
さすがクーさん!!
この胃捻転・胃拡張は時間との勝負。
ちょっと怖いですよね~。

色んな病気があるけど・・・
我が子がなってみないとわからないことも沢山!

もっとお勉強が必要ですすね~coldsweats01
ご心配頂きありがとうございます。

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 21時40分

noteみどちゃんさん

そうですね~。ちょっと怖いですよね~。
今はアロンも落ち着いてるようです。
でもね~これから不整脈とか異常が出る事もあるらしいの。
もうしばらくは安心出来ないらしいわ~。

お散歩の後のご飯は大丈夫だと思うよ~。
ご飯の後の運動は気をつけないとダメだけどね~coldsweats01
でも・・・気をつけてもなるなら~防ぎようがないよね~despair
ご心配頂きありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 21時47分

noteシェパシンさん

そうだね~。怖いよね~。。。
でも・・・シェパもゴルも多いから・・・
気をつけないとね~coldsweats01
おやっ?って思ったらすぐに病院だよね~!

ご心配頂きありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 21時52分

noteバディキーママさん

えっ?先代のゴルちゃんが?
そうなんだ~。。。
悲しかったね~辛かったね~weep

胃捻転ってホントに時間との勝負だもんね~。
私の友達のシェパも亡くなったの。。。
朝起きたら・・・もう手遅れ状態!
ホントに怖いと思ったわ~。。。
私もアロンちんのお腹を触ってなかったら気づかなかった。
まだそんなに膨らんでなかったけど・・・
パンパンに硬くなってたの。
そのまま様子見てたら危なかっただろうね~。
アロンの他にプリオやロッキーのご老犬がいるから・・・
これから気をつけて見てないとダメね~despair
ご心配して頂きありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 22時03分

notesekisenさん

うん!ありがとね~。
今の所は大丈夫!落ち着いてるみたい。。。
もうしばらくの辛抱かなぁ~。

えっ?お友だちのワンコも?
この病気は時間との勝負だからね~。
でも・・・気づかない人の方が多いかもしれない。
私だって・・・お腹触ってなかったら・・・
分からなかったと思うよ~。
でもこんな症状の時は・・・まずは疑ってみて!
少しでも早い処置が助かる可能性が高いからね~。
何もないのが一番だけど・・・
こうやって知識の情報交換できるのも
ネットやブログの利点だね~coldsweats01
私も10頭のママだから・・・頑張るよ~punch

投稿: kitty | 2009年7月22日 (水) 22時13分

え~~~~~~!
読み始めてびっくりです。
レスなど読んでると、落ち着いているようですが、心配ですよね。。。
早く、退院して元気なアロンちゃんに会えますよう祈っています。
アロンちゃん、がんばれぇ!!

投稿: sana | 2009年7月22日 (水) 23時56分

胃捻転って、飛び上がったときに起こりやすいと聞いたことがあるんだけど、違うんですね。
kittyさんの素早い処置で一命を取り止めたんですね。
痛々しい姿を見ると辛いですよね。
高齢で大型犬に多いんですって?
予告なく突然は怖いですね。
1日も早く退院して、元通り元気な姿見せてね。
アロンちゃん、ガンバレ!!

投稿: ゆずなべ | 2009年7月23日 (木) 01時37分

胃捻転・・・
本で読んだりしてわかっているのですが、実際に遭遇して判断できるのか不安です。
まして、そんな症状で迅速な行動ができるかわかりません。
なのにkittyさんはすばらしいですね!
たとえ違ってたとしても、早く病院に連れて行くべきですね。
とても勉強になりました。

アロンちゃんは、とても早い対処ができてよかったですね。
もう少し入院は必要みたいですが、元気な顔して家に戻ってくるでしょうね。

防ぎようのない症状なら、なおさら飼い主がしっかりしないとダメですね!

投稿: kabokazu | 2009年7月23日 (木) 04時11分

出遅れてしまいましたが、
アロンちゃん、大変なことになっていたんですね。
先日「かわいい生首」で元気な姿を拝見していただけに、
ビックリです。

Kittyさんのこのブログを読んで、
1年半前に突然亡くなったうちの子は、
胃捻転か腸捻転だったんじゃないかという思いがますます強くなりました。
私や両親がこの病気に関する知識を持っていれば・・・
往診に出ているかかりつけの獣医さんが帰ってくるのを待たず、
別のお医者さんに連れて行っていれば・・・
亡くなった寂しさは癒えても、後悔は消えません。

豊富な知識と、迅速な対応が、
もの言えぬ子たちを守るためには必要ですね。

アロンちゃん、壊死した部分もなく、無事に手術が終わったとの事、
おめでとうございます。
またこのブログで元気な姿を見れるのを、
楽しみにしています。
お大事に。

投稿: レチェ | 2009年7月23日 (木) 05時30分

アロンちゃん、ほんとうによかったです!
kittyさんの素早い対応で救われたのですね~
胃捻転、胃拡張はまだ経験がないけど
色んな話を聞いていたので知ってました。
うちでは食後1時間は大人しくしているようにしてますが・・・
それでも心配になるときがあります。

kittyさんのことだからアロンちゃんが食後暴れる?なんて考えられないけど
少ししたことでもやはりやってしまうのでしょうか?
不整脈などがでるとかはまったく知らず
けど胃は壊死もなかったのですね?

まだ辛そうなアロンちゃんですが乗り越えてほしいです。
kittyさんも辛かったでしょうが
とても勉強になりました。
少しでもおかしいと思ったらお腹を触る事を覚えておきます。
お大事にしてくださいね。

投稿: しー坊 | 2009年7月23日 (木) 06時27分

ビックリしました。。。
胃捻転の怖さは聞いていたので
読みながら鳥肌がたってしまいました。。。
アロンちゃん、本当に無事で良かった!
このまま不整脈が出ませんように(祈)
食事の後は運動をさせないくらいしか
知識がないけど、注意しててもどんなことで
おこるかわからないなんて・・・
kittyさんのとっさの判断がアロンちゃんを
助けたんですね。
お腹を触ってみるんですね。
とっても参考になりました。
アロンちゃん、頑張れ~!
アロンちゃんの回復を祈っています。。。

投稿: アリス*蘭ママ | 2009年7月23日 (木) 09時11分

アロンちゃん びっくりです!
腸捻転は知っていましたが、
胃捻転とは 初めて聞きました。

kittyさんの とっさの判断が
アロンちゃんの命を助けたのですよね!

うちも食後は必ず ケージにいれて
安静にしていますが、防ぎようがないとのこと。
でも 大型犬と暮らしている者にとって
こんな急病があるんだ!という
知識や情報を得たことは 良かったです。
勉強になりました。

あとは 早く良くなって
また ルィール君の お相手ができますようにheart04

投稿: 健ママ | 2009年7月23日 (木) 12時51分

notesanaさん

ご心配かけましたね~。
大丈夫ですよ~coldsweats01
無事に手術も成功して順調に回復してます。
最初は慌てたけど・・・私も落ち着きました。
ありがとうね~。

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 16時38分

noteゆずなべさん

よく言われるのは・・・ご飯食べた後になりやすいから
食後は安静に!・・・ってとこかなぁ~。
でも高齢になるとふっとしたことで
起こるらしいの~。
気をつけててもなると思うと怖いですよね~。

ご心配して頂きありがとうございます。
頑張りますね~wink

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 16時51分

notekabokazuさん

胃捻転はみんながなる訳じゃないけど・・・
大型犬に多く見られる病気だってことは確かだよね!
吐きたくても吐けない状況の時はお腹触ってみて。
この病気は3時間が勝負って聞いてるからね~。

今日は元気に立って尻尾振ってお迎えしてくれたよ~heart04
心電図も外され・・・少しずつ回復してる。
後はご飯食べ始めた時にショックが起きないかどうかだって~。
第二段階クリアしたからちょっとホッとしてる。
心配かけちゃったね~。
ありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 16時58分

noteれちぇさん

そうだったんですか~。。。
同じような症状だったの?
でも・・・私だってたまたまお腹を触ったから
おかしいことに気づいたけど・・・
触らなかったら分からなかったと思う。
きっとお腹がパンパンに腫れてから気づいてたら・・・
遅かったかもしれない。
そんなに自分を責めないでね~!

今日もアロンちんに会ってきたけど昨日より元気そうで
立ち上がって尻尾ブンブン!!大丈夫だと思う。
ご心配かけちゃいましたね~。
ありがとね~。頑張るから~punch

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 17時04分

noteしー坊さん

年齢と共に・・・なりやすいみたい。
友だちの子で亡くなってる子を見てきたから
注意はしてるつもりだったんだけどね~。
アロンも暴れてなかったんだよ~。
でも・・・先生がゴロ~ンって寝ただけで・・・
胃がひっくり返ることもあるって~。
これじゃ~注意しようがないよね~despair

胃捻転の手術って元に戻せば終わり!じゃないんだって。
ねじれてた場所からの出血や血栓!
その血栓が心臓に行ったら・・・心臓も止まっちゃう。
術後の方が心配らしいの~。
急変することだってあるって・・・。

でもね!今日も会って来たけど元気になってた。
私の声を聞いたら立って尻尾ブンブン!
ちょっと安心したよ~。
後は食事を取った時にショックが起きないかどうか?
胃も切開して内容物を取ってるからね~。
少しずつだけど回復してるかなぁ~coldsweats01
ご心配して頂きありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 17時17分

noteアリス*蘭ママ さん

私も実際には始めて!
でもお友だちの子が亡くなってるから
聞いてはいたんですが~。。。
吐こうとしても吐けない姿!
そしてお腹を触った時に硬くなってたら要注意!
そのままにしておくとお腹にガスが溜まって
パンパンに膨れて内臓破裂するの。。。
おかしい?って思ったらすぐに病院ですよね~。

ご心配して頂きありがとうございます。
今日は昨日に比べてとっても元気になってました。
頑張りますね~!

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 17時22分

note健ママ さん

腸より胃の方が捻転にはなりやすいかもです。
お年をとるとお腹の脂肪もスカスカで・・・
ちょっとしたことでひっくり返るらしいです。
暴れてなくてもなると思うと怖いですよね~。
色んな病気があって分からないことだらけですよ~coldsweats01
今回ルピーの腸閉塞を心配して・・・
ゲッポしてヤレヤレ~って安心したらこれです!
色々あるけどこうやって皆さんに励まして頂いて
とっても有り難いし嬉しいです!
一人で悩むと・・・落ち込みますからね~。
ホントに有難うございました。

投稿: kitty | 2009年7月23日 (木) 17時29分

びっくりしたっ
まさか、いつも元気なアロン君が・・・って。
すぐに、お医者さんの処置をうけれて、一番の危険を回避できてよかったね。
9歳・・少しずつ体の機能も低下してくるお年頃・・くれぐれもお大事にね。

しかし、こればかりは、どうやって防いでいいものなのか・・
友達は胃での停滞時間を短くするために、ふやかしてコンコロをあげている・・っていっていたけど、別の友達には、このやり方は歯に垢がたまりやすくなるから、別に水分を与えたほうが良いといわれたり・・・

ただ、散歩中におこると動きがとれなくなるので、この間のお水のガブのみだけはさせないようにしているんだけど・・

いっき飲み、いっき食いがお得意な犬種だけに心配はつきません・・

投稿: a-ko mama | 2009年7月23日 (木) 20時07分

アロン君その後大丈夫でしょうか?
Kittyさんビックリされたでしょう?
でも流石、冷静な判断
胃捻転・腸捻転は直ぐに対処しなとですものね
でも直ぐ手術してくれる所があって良かったですね
家も、こう言う場合の病院を考えて置かないと・・・
いつもの病院は遠いから・・・

投稿: るんるん | 2009年7月23日 (木) 23時16分

notea-ko mama さん

ホントに私もビックリしたよ~。
最初は何を食べたの~???
でも何も出ないし・・・?
お腹触らなかったら・・・分からなかったと思う。
まだ・・・お腹がそんなに膨らんでなかったから~。

そっか~。。。
フードふやかしてあげる方がいいのかなぁ~?
でも先生は「なるときはちょっとしたことでなっちゃう!」って。
これじゃ~防ぎようがないよね~think

元気そうに見えても・・・9歳!
それなりに弱ってるんだよね~。
再確認したよ~despair
プリオにロッキーが10歳!
まだまだ大丈夫!なんて思ってたけど・・・
気をつけないとダメってことだよね~coldsweats01
心配してもらってありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月24日 (金) 12時44分

noteるんるんさん

はい!今日も面会してきましたが・・・
少しずつ回復してるようです。
今日からお水がOKwinkscissors
これから・・・流動食・・・お腹の調子をみながらですけどね~。

ホントにそう!
私も今回手術してもらったのはいつもの病院じゃないの。
いつものアニマル柄の先生は・・・夜は遠くの病院へ。
そこまで行くこと考えたら時間がかかりすぎるから
市内の近くの病院へ行ったの。
何年も行ってなかったのにカルテがあって・・・
診察してもらえたから良かったんだけどね~。
色んなタイミングで・・・アロンは助かったかなぁ~coldsweats01

ご心配して頂きありがとね~。

投稿: kitty | 2009年7月24日 (金) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチオフ会♪ | トップページ | ルイール!走れー!! »